米子の髪質改善専門美容室 

予約・お問い合わせ

枝毛や切れ毛になりにくいドライヤーのかけ方

今日からできる簡単にお手入れ方法を解説します。

今回は毎日使うお風呂後に使うドライヤーの当て方について

気をつけるポイントは3つです

  • 濡れている髪の毛は熱に弱いので手早く、ドライヤーを動かしながら20センチ以上離して熱を当てるようにしましょう
  • ヘアアイロンの温度の設定は120°から140°の設定がおすすめ
  • 何よりもタオルドライが重要

毎日ドライヤーは使うので、使い方次第で髪の毛の負担も激減します^ ^

大事なことです、是非ご参考ください

[髪のお手入れの基本]枝毛や切れ毛になりにくいドライヤーのかけ方